ユニットアシストについて

ユニットアシストとは

『ユニット一覧』の各ユニットに対して、それぞれ3名まで該当ユニットをアシストするユニットを設定できます。

yyy9_0

yyy8_0

アシストユニットを設定することで、アシストユニットの『Lv』および該当ユニットとアシストユニットとの『連携(※後述)』に応じて、該当ユニットの『体力』『攻撃力』『防護力(※後述)』が上昇します。

アシストユニットの設定は、該当ユニットのステータスがもっとも高くなる組み合わせを自動的に設定する『おすすめ』と手動で設定する『変更』があります。

アシストユニットを設定することによるデメリットは特にないため、パーティユニットすべてに設定しておくといいでしょう。

ユニットアシストの効果

連携

『連携』は該当ユニットとアシストユニットの以下のステータスを比較し、一致する条件を満たしている項目の数だけベース『1.0%』に加算されます。

①属性

条件:該当ユニットと一致
加算値:+1.0%

②武器種別

条件:該当ユニットと一致
加算値:+1.0%

③出身国

条件:該当ユニットと一致
加算値:+1.0%

④成長タイプ

条件:該当ユニットと一致
加算値:+0.5%

⑤年代

条件:「14歳以下」「15~16歳」「17~18歳」「19~22歳」「23歳以上」「?歳」のグループ内で一致
加算値:+0.5%

⑥同時攻撃数

条件:該当ユニットと一致
加算値:+0.5%

⑦リーチ(前衛・中衛・後衛)

条件:該当ユニットと『前衛(リーチ50以下)』『中衛(リーチ51~150)』『後衛(リーチ151~)』が一致
加算値:+0.5%

 
 
また、各ユニットに対してもっとも恩恵のあるアシストユニットを探し出すサイトが以下で公開されています。

メルクストーリア・アシスト計算機(外部サイト)
http://mercstoria.chobi.net/assist.html

体力・攻撃力の上昇

ユニットアシストによる体力・攻撃力の上昇はユニットのステータスに直接反映されず、ギルド施設の効果に加算されてから適用されます。

体力=(元々の体力)×{1+(連携補正※)+(医療所補正)+(武器施設補正)}

攻撃力=(元々の攻撃力)×{1+(連携補正※)+(訓練所補正)+(武器施設補正)}

※連携補正={(アシストユニット1人目の連携)×(アシストユニット1人目のLv)+(アシストユニット2人目の連携)×(アシストユニット2人目のLv)+(アシストユニット3人目の連携)×(アシストユニット3人目のLv)}/100

ex.アシストユニット1人目の連携2%、アシストユニット1人目のLv125、医療所レベル50(体力+12.5%)、訓練所レベル75(攻撃力+18.75%)、剣技場レベル50(体力・攻撃力+6%)・早熟タイプのユニット(体力5,000・攻撃力10,000)

体力=(5,000)×{1+(0.02×125/100)+(0.125)+(0.06)}=6,050

攻撃力=(10,000)×{1+(0.02×125/100)+(0.1875)+(0.06)}=12,725

防護力

『防護力』はその数値分だけ該当ユニットの被ダメージが軽減されます。

防護力(%)={(アシストユニット1人目の連携)×(アシストユニット1人目のLv)+(アシストユニット2人目の連携)×(アシストユニット2人目のLv)+(アシストユニット3人目の連携)×(アシストユニット3人目のLv)}

アシストの設定制限

アシストユニットは基本的に「1人のアシストユニットを複数のユニットに設定すること」、「該当ユニットとアシストユニットを同一のパーティに組み込むこと」が可能で、アシストに設定したユニットは仲間救援として出撃可能になっています。

ただし、「進化後(進化前)のユニットに進化前(進化後)のユニットをアシストに設定すること」、「1人のユニットに進化前後のユニットを両方ともアシストに設定すること」はできません。

ユニットスタイルの差分によって同一のユニットを複数所持している場合も同様です。

救援ユニットに対する効果

他のユーザーに送る『ユーザー救援』にはアシストの効果は適用されませんが、自身が所持しているユニットが出撃する『仲間救援』はアシストの効果が適用されます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ