ユニット進化について

–«更新情報»————–
2016/7/3 『ユニット進化とは』に「15覚醒済みの進化後ユニットがいる状態でユニット進化した場合、実質的に進化分が消滅する」記載を追記

ユニット進化とは

ユニットの中には進化可能なものが存在し、進化することでランク(レアリティ)が上昇しステータスも変化します。

進化後にはレベル1・覚醒0に戻ってしまいますが、基本的に体力や攻撃力といったステータスが上昇することやルーン枠が増加することなどから、最終的には進化前よりも強くなります。

また、ユニットの中には進化するとリーチが変化したり、攻撃力が下がる(DPSは上がる)ものも存在するので使用場面が進化前後で異なるユニットも存在します。

例としては、☆2アン(リーチ170・移動速度45)→☆3アン(リーチ160・移動速度40)、☆2セッカ(リーチ150・中衛)→☆3セッカ(リーチ160・後衛)などが該当し、特にセッカについては進化前であれば中衛ボーナスが入るためレイドイベントなどで採用できますが、進化後はどちらかというとギルバト向きになります。

なお、進化後のユニットが15覚醒している状態で進化前のユニットを進化させた場合、進化後のユニットに変化はなく、実質的に進化した分の覚醒はなかったことになります。
(覚醒が超過した分のゴルドを得られるということもありません。)

ユニット進化の方法

進化可能なユニットは、ストーリーユニット(シエット・フィーリア・アレク・ステラ)、スカウト産ユニット(ゴルドスカウトやレア以上確定スカウトで獲得可能な☆2ユニット)、イベントユニット(国別イベントの達成率報酬もしくはメダル交換所で常時交換可能なユニット)に分けられ、それぞれ進化方法が異なります。

また、進化可能なユニットはユニット名鑑からも確認できます。

ユニット名鑑

ストーリーユニット

以下の条件を満たした状態でユニット一覧から『進化』を選択し、該当ユニットをタップすることで進化できます。

・無覚醒レベルMAXのレベル(☆2ユニットはレベル40、☆3ユニットはレベル50)まで上げる(※)
・進化ユニットと同じ属性の進化素材を一定数所持している(☆2ユニットは種10個・つぼみ5個、☆3ユニットはつぼみ10個・花5個)

スカウト産ユニット

以下の条件を満たした状態でユニット一覧から『進化』を選択し、該当ユニットをタップすることで進化できます。

・無覚醒レベルMAXのレベル(☆2ユニットはレベル40)まで上げる(※)
・進化ユニットと同じ属性の進化素材を一定数所持している(☆2ユニットはつぼみ15個・花7個)

イベントユニット

以下の条件を満たした状態で該当ユニットをパーティに入れた状態で、ユニットごとに決められたイベントクエスト(☆3リンであればボスモンスター『ゴーレム』が出現するクエスト)をクリアすることで一定確率で進化します。
(難易度による確率の変化はなく、一定回数クリアすることで確定で進化する)

・無覚醒レベルMAXのレベル(☆2ユニットはレベル40、☆3ユニットはレベル50)まで上げる(※)

※進化前ユニットが覚醒していても、無覚醒レベルMAXのレベルで進化可能です。(例えば5覚醒の☆2ユニット(レベル上限65)であってもレベル65まで上げる必要はなく、レベル40で進化可能)

進化ユニットを覚醒させるには

進化後のユニットはスカウトで直接覚醒させることはできませんが、他のユニットと同様に『覚醒の書』を使用することに加え、「進化前のユニットを再度獲得して進化させる」ことでも覚醒させることができます。

ユニット進化を利用した進化後ユニットの覚醒の流れ

①スカウトorメダル交換所で進化前ユニットを獲得

②獲得したユニットのレベルを進化可能なレベルまで上げる

③条件を満たして進化させる

④進化後ユニットの覚醒数が1増える

ユニット進化を利用した覚醒と『覚醒の書』での覚醒のコスト比較

ユニット進化を利用した場合

☆2ユニットから進化するユニット
→「レベル40まで上げるためのゴルド(66,900ゴルド)」+「進化前ユニットを獲得するためのゴルド(不定)orメダル(100枚)」+「進化素材orイベントクエストのためのAP」

☆3ユニットから進化するユニット
→「レベル50まで上げるためのゴルド(117,000ゴルド)」+「進化前ユニットを獲得するためのメダル(300枚)」+「進化素材orイベントクエストのためのAP」

『覚醒の書』を使用した場合

☆2ユニットから進化するユニット
→「『覚醒の書』を獲得するためのメダル(150枚)」

☆2ユニットから進化するユニット
→「『覚醒の書』を獲得するためのメダル(300枚)」

結論

進化前ユニットが☆2ユニットであれば、ユニット進化を利用することでメダルの節約になります(その分ゴルドや進化素材が必要)が、進化前ユニットが☆3ユニットの場合はユニット進化を利用するとゴルドや進化素材の分だけ損をします

ユニット進化でメダル稼ぎ

進化前ユニットが覚醒していた場合、覚醒数に応じたメダルを進化後に獲得できます(☆2ユニットの場合→覚醒数×25枚、☆3ユニットの場合→覚醒数×75枚)。

スカウトで獲得できるユニットに対してこれを利用することでメダルを効率的に稼ぐことができるため、進化後ユニットを育成する予定がない場合はできるだけ進化前ユニットを覚醒させて進化させるといいでしょう。

逆に進化後ユニットを育成する場合は、進化前ユニットを獲得してからすぐに進化させたほうが時間効率、メダル効率ともに良くなります。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ